私自身が元片づけられない人でした
田中 知津子(たなか ちづこ)

お片づけ×子育て×発達障害ライフオーガナイザー®
【らくらし】として活動中

元々私自身がお片づけが苦手で片づけられない人でした

現在も「お片づけをすることは苦手」と意識していますが、ライフオーガナイズスキルが身についたことで自分の癖や行動パターン、現状の環境や空間などに合わせた「なぜこうなった?じゃあどうすればいい?」と考えられるようになり、お片づけだけではなく生活全般や子育てなどもラクになりました

色々なお片づけを試してダメだった私が、どのようにしてお片づけが出来るようになったのか?
生まれてすぐではなく、小学1先生で普通級に通う知的に問題のない「発達障害」が発覚した息子くんに対してどのように対応して、今お互いが笑ってラクに暮らしているのか?
出来るだけわかりやすく下記項目にそれぞれ書かせていただいています

田中 知津子ってどういう人?を知っていただくためにもぜひお読みいただけると嬉しいです

 

お片づけられない!とにかく押し込み隠す時代

幼少期より片づけが苦手
すぐにどこにでも置きっぱなし、やりっぱなし

そんな私はいつもいつも家族から
「片づけなさい!!!(怒)」
と怒られる日々
怒られるのが嫌で、見つからないようにうまくモノを押し込み隠す腕だけが上がる(笑)

 

とうとうキャパオーバーで崩壊、片づけられない汚部屋に突入

独身時代に管理するモノは、自分のだけ
なんとかスペースを作って押し込み隠す技を磨いてきた私

結婚後も当初は押し込み隠す技でなんとかクリアしていましたが、
家族が増えるごとに管理するモノも増え、徐々に手に負えなくなりとうとうキャパオーバー

「捨てなきゃ片づけない!」
「何を捨てればいいの?」
「もう何がなんだかわからないけど捨てなきゃいかないのに!!!」
「片づけ」=「捨てる」になっていた私は、捨てるモノもわからなくなっている自分に愕然としました

「家事に子育てに忙しいから」
「元々小さいころから無理だったし」
片づけができないあまりただただ言い訳を自分に繰り返すばかり

言い訳を繰り返していても自分を偽っている事には違いがないので、
家を片づけられないことは自分にとってとてもプレッシャーで、ストレス満載
そのため毎日ピリピリイライラして子どもに当たってばかり
それを見て旦那が気を遣うことにもイライラして、夫婦間も衝突ばかり
落ち着くはずの家が、一発触発の日々

 

毎日が嫌で嫌でネットの世界に逃げ込む日々

「これではいけないけど、でもどうしよう?どうすれはいいの???」
そう思いながらただただどうにもならない状況のまま現実から逃げるようにネットサーフィンの日々

ネットの中には素敵なおうちがいっぱい
とても憧れましたし、モノ作りが好きな私はD.I.Yにもはまりました
棚を作ったり、ついたてを作ったり、布を張ってみたり、ペンキを塗ったり
これはこれで楽しかったですし、今の仕事にも役立っていますが、
当時は片づかないスペースを見ないよう逃避しているだけでした

そして「お片づけ方法」も「収納方法」もいっぱい
とにかくどうにか片づけたい私は、目に入る情報をそのまま真似ては失敗して落ち込みダメ出し
その繰り返し
まあ、今となってはその時に試したお片づけ方法も収納方法も経験として役に立っています

ほんと色々なことを試したりやったりしましたが、
片づけられるようにはなりませんでした

 

もう諦めはじめていた時に出会ったライフオーガナイザー®協会

お片づけ業界の中にも数多くのお片づけ協会が存在しますが、
私がライフオーガナイズ®に惹かれた理由は、

「捨てなくていい???」・・・片づけで捨てないって???
「自分を知ることが大切???」・・・あれ?私自分の事いつから考えてない???
「自分らしい生き方???」・・・まったく想像できない・・・
「極論、他人が見て乱れていても自分が使いやすければいい???」・・・
あれ?これ「片づけ」の協会だよね???
なんだそれは???
どういうこと???

あまりの衝撃と面白さにぐんぐん引き込まれ、とうとう資格取得
私にとって本当にライフオーガナイズとの出会いは、衝撃と転機になりました

ライフオーガナイズを知り「お片づけ」にもスキルと土台が必要なことを知り、
ただただ片づけが出来ない自分がダメ人間と長年責めてきたことが、
「知らなかった」だけだったという事実と学べば変われるという事実にとても救われました

 

おうちが徐々に片づけていく中、息子くんの発達障害が発覚!

順調にライフオーガナイザー®2級、1級と学び進み、
自宅も少しづつ片づけはじめ少しずつうまく家庭が回り始めたころ
さらなる問題発生!
息子くんの「発達障害」発覚!!!

きっかけは小学校1年生の時、担任の先生からの勧めと「ことばの発音」に気になる点があり、
通級に通うことになり、その流れで私の方から「発達障害」の検査をお願いしました

診断結果は、
「ASD(自閉症スペクトラム)」
・IQ的にはまったく問題なく、障がい者手帳の発行もなし
・普通級への進学で問題無し
・でも発達障害であるので、人間関係などの配慮・支援は行った方がよい

自分で調べて欲しいとお願いをしましたが、
いざ「発達障害」と診断されれば、さすがに親としては落ち込みました
「自分が悪かったのかも…」と責めもしました

何より「人に理解されにくい」「気づかれにくい」
でもやはりどこか違うからの「排除対象になりやすい」
そんな悩みも不安も大きくありました

 

ここでも救ってくれたのはライフオーガナイズ

とにかく右も左もわからない状態に放り込まれ不安でいっぱい
どうすればよいのか、色々な本も読みました
旦那との意見のすれ違いや温度差で言い合いをする日もありましたし
泣いて泣いてすべてを投げ出したくなる日もありました
それでも息子くんへの配慮・支援に即対応できたのは、ライフオーガナイザー®のおかげでもあります

ライフオーガナイザー®協会自体、
発達障害などの傾向にみられるタイプの方に特化した学びも力を入れているので情報を得る手段があり
「片づけ」も「発達障害」も先を歩まれている先輩方が多く、とにかく学ぶ場があり、不安はありますが早い段階で息子君と向き合い対応できました

ライフオーガナイズのスキルを使い、片づけで環境を整え、
息子君に合った配慮・支援を見つけ繰り返すことで、
息子くんへの対応が行き届くように見守れるようになり、
とにかく怒ってばかりいた関係も失敗があってもお互い笑って話せるようになりました

 

おうちの片づけをして、環境が整い、スキルが身についたことで変わったこと

色々なことがあり、色々なタイミングがありましたが、
私自身ライフオーガナイズと出会えたことはとても良かったと思っています

お片づけが元々苦手だったので、
これからも環境の変化などですぐにおうちが散らかり片づけられなくなることがあると思います

現に数年前、数ヶ月の間に身近な人が3人亡くなった時は普通に生活をしているつもりでも、
思考が停止しているかのように、色々なことを取りこぼし、自宅が乱れました
またこれからもたくさんの問題が発生するでしょうし、現在でも問題は山積みです
それでもその都度ライフオーガナイズをすることで、その時の自分に合った最適な方法で解決していけると思います

 

ライフオーガナイズは「自分を知り、自分らしい選択が出来る自分の取説を作る」

今の世の中、色々なモノや情報にあふれ、選択肢も広がり、自由にあることが多いです
その反面、自由が多すぎて選ぶことが出来ず周りに振り回されてしまうこともあります

そんな中、
「自分が何が好きで、何を大切にし、どのようなタイプでどのように行動し、どのように考えるか」
それを知っている自分はとても生きやすくなりました
「自分」という基準になる枠組みが出来たからです

 

色々な経験をし、悩んできた自分だから出来る事

「片づけられない」
「捨てられない」
「どうしたらいいかわからない」

「発達障害とわかっても普通級に通うので人に知られたくない」
「でも誰かに相談したい」

そうやって悩みもがいてきた私だからわかる気持ち
「同じ悩みを持つ方に寄り添いたい」
「力になりたい」
そう思いライフオーガナイズ活動を開始しました

 

経歴

1976年生まれ 愛知県出身
1994年 株式会社CABINにバイト入社その後正社員となり店長まで務める
2002年 結婚
2006年 息子君出産
2008年 娘っ子出産
2010年 神奈川県横浜市に引っ越し
2011年 神奈川県海老名市に引っ越し
2013年 ライフオーガナイザー®1級取得
息子君の発達障害発覚
自宅や無料モニターなどで自宅オーガナイズで経験を積む
2014年 海老名市内で引っ越し
2015年 近しい間柄の人が短期間に亡くなり、心が乱れると同時に家が乱れることを改めて実感
Pleasant life(プレザントライフ)起業
ご自宅訪問サービスを中心に講座やセミナー・イベント出展など活動開始
2017年 楽暮らし【らくらし】に改名

 

活動内容

・ご自宅訪問お片づけ
ご自宅に限らず、お仕事場などのお片づけ作業も行っています
また、専門家ではありませんが同じ発達障害児を持つ親としてご相談や環境作りのお手伝いもさせていただいています

・各種講座・セミナー
お片づけ講座・セミナーを海老名市を中心に出張講座なども開催しています
「家庭教育学級」などのセミナー活動も行っています
今後は、子どもたちへの「お片づけ」の普及も行います

 

所有資格

・ライフオーガナイザー®
・骨格スタイルアドバイザー

 

講座

各種オリジナル講座の不定期開催
出張ご依頼講座開催

2016年 海老名市「まちゼミ」参加
2017年 海老名市「家庭教育学級」開催

 

メディア実績

2015年 「ライフオーガナイザーによる心地よい人生を送るための暮らし方
『100%リアルキッチン』」(KADOKAWA/メディアファクトリー)寄稿

2017年 FMカオン「県央の輪」出演

カテゴリー